忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


[PR] |
ノートパソコン選び




相方さんの持っているVAIOタイプFが5~6年もので
大分、古くなってきました。
一度、ハードディスクが大破して修理に出しているので、
まだまだ使えるのですが、、、

という事で、買い替えも検討中。

VAIO-Fがお気に入りだったのでTypeFの新型がお気に入りのようで、
家電量販店のフレッツ光の5万円割引きに
心を動かされたようです。

でも、さすがVAIO、割引しても10万近くします。



でっかいVaioF

モニターサイズが1インチ近く違うので、
単純に比較できませんが、 私のお奨めはASUS K53Eシリーズ 15.6型ワイドです。
どちらかというとTypeFというよりTypeCやTypeEに近いですが・・・

TypeFは、VAIOの中ではAVノートパソコンの位置づけなのですね。
相方さんの使い方としては、ちょっとオーバースペックの気はします。
おまけに16インチ超のノートパソコンはデカイです(-。-;)


ソニー VAIO C

ソニー VAIO E (見た目がほとんど変わりません・・・)

実は旧TypeFは、15.6インチワイドです。
ASUS、VAIOのTypeC・TypeEとほぼ同じ大きさで、解析度は一回り下です。

ですから、同じサイズで買い替えを考えるなら、
TypeFよりASUS、VAIOのTypeC・TypeEが良いと思われます。
ASUSとVAIOのTypeC・TypeEの違いといえば、
まずはアプリケーションソフトの充実でしょう。 
勿論、VAIOの方が充実してますです。
MSのオフィスソフトが必要ならVAIOは選択肢に入ります。

TypeCとTypeEの違いは非常に微妙ですが、
TypeCはUSB3.0を搭載しているのが一番の違い。
TypeEはバリエーション豊富で下位機種なら更にお買い得になります。

相方さんの希望は、
・旧VaioFを気に入っている(15インチワイド&ソニースタイル)
・マイクロソフトオフィスソフトが必要
・近場で欲しい。(通販でパソコンはちょっと・・・)
・必要以上のオーバースペック希望
なんか私の希望と全然違うのですが、 それは人それぞれ。。

そうなると値段的にもこなれた
TypeEの上位機種がいいのではないかと思われまする。

ASUSいいと思うのですけどね~~ヽ( ゜ 3゜)ノ

PR

ノートパソコン選び | Comments(0) | TrackBack(0) | 日記
お奨めPC Lenovo H330 11851VJ



【CPU】インテル Core i5-2310 プロセッサー(2.9GHz)、
【メモリ】4GB、【HDD】500GB
【ドライブ】DVDスーパーマルチドライブ

パソコンも安くなりました、というのは良く言われますが、
本当にお手頃な価格になってきましたっ☆

得にレノボ・HP・Acer・ASUSなどの海外メーカーのお手頃感は
高いレベルで競い合ってる感じがします。

Dellは、あまりお手頃というイメージが無いんですよねっ☆
最近、あまり評判がよくないような気がします。

どれを選ぶかは好みの問題ですが、
自分に合う製品を選ぶためにはある程度、情報も必要だとおもいます。

今はノートPC全盛ですが、
コスト的には、まだデスクトップのがお得な部分があるかも。
特にモニターやキーボード、マウスなどの周辺機器を既に持っている人には、
PC本体だけを買い換えればよいデスクトップパソコンは最適☆

前振りが長くなりましたが、
今、私が使っているデスクトップは、
ペンティアム4(!)の中古のPCです。

1万円ちょいでした(-。-;)

性能はまずまずなんですが、(値段の割には・・)
静音性に難あり。
処理が重なると「ゴォォォォォォ!!」と轟音を発します。

なんか怖い。。

というわけで、
デスクトップの買い替えも
検討中です。

Amazonでよく売れていて、
価格ドットコムでの評価も高いです。

Core-i3搭載の下位機種が値段的にも安いので
売れ筋なんですが、
性能的にはCore-i5を搭載している上記の機種が
一番価格性能比に優れているのではないかと感じます。

もちろん探せばもう少し安いパソコンはあるかもしれませんが、
有名メーカーのPCとしては、かなりお買い得ですねっ。

不安としては、Windows7を触ったことが無いので、
それだけがちょっと心配かも。。(-。-;)

XPユーザーはまだまだ多いですしねっ♪

お奨めPC Lenovo H330 11851VJ | Comments(0) | TrackBack(0) | 日記
自動車保険金は出ないのがフツー



自動車保険金は出ないのがフツー,という衝撃的な内容。
事故を起こしたときに頼りにするのが保険金。
ところが保険会社も利益を追求する会社組織です。
保険の支払いを「損失」と呼び、出し渋るそうな。

交通事故の被害に遭ったら、治療費や休業損害は、相手の自動車保険金からすんなり出ると誰もが思っている。しかし、現実には出ない。バイク転到で両脚を切断しても、「故意」に起こしたとして、損保は支払いを拒む。保険金の支出を彼らは「損失」と呼ぶ。支払いを渋り、利益追求に腐心する損保。泣かされる被害者。その不払いの実態と狡猾な手口とは?正当な賠償金を獲得するにはどうすべきか?経験豊富な交通弁護士が、保険金を出させる方法を超実戦的に解説。

怖い話ですね。

「保険金は出ないこと」を前提に事故を起こさないのが一番ですねっ☆

 


自動車保険金は出ないのがフツー | Comments(0) | TrackBack(0) | 日記

| うえPのお宝日記☆人気グッズ徹底紹介 |

ブログテンプレート
忍者ブログ[PR]